• HOME
  • 税理士の選び方

税理士の選び方

会計事務所を選ぶコツはあるのでしょうか。具体的に何を調べて選ぶべきなのか、わからないという人も多いかと思います。そこで、これまでの経験から考えた「失敗しない税理士の選びのポイント」をまとめました。税理士選びの際にご参考ください。
実際にこのようなポイントを話し、税理士を切り替えて頂いた経営者様もたくさんいらっしゃいます。
以下の点を確認した上で税理士を選ぶようにしてください。
そしてこのような要件をクリアしている税理士に出会えたら最後は相性で選ぶようにしましょう。

顧問税理士との関係は従業員と同じくらい親密なものとなります。
どれだけ素晴らしい仕事をしてくれても「相性が合わない」「来るたびに説教され暗い気持ちになる」そんなことでは、長いお付き合いはできません。長く付き合える会計事務所を探すことをオススメします。

税理士選びのポイント

・有資格者が担当をしてくれるか?
・説明資料はしっかりとしているか?
・資金調達など銀行取引に強いか
・銀行とのネットワークはあるか?
・税務調査があったときに、社長の味方をしてくれるか?
・業績が伸びている会計事務所か?
・節税・資金繰り・IT・経営などの専門知識は豊富か?
・上から目線でなく、真剣に話を聞いてくれるか?
・補助金・助成金・税法改正など有利な情報を提供してくれるか?
・記帳代行など面倒な仕事も引き受けてくれるか?

ご相談ください

中小企業こそ「どの会計事務所を選ぶか」真剣に考える必要があります。高須賀会計事務所は、「相談しやすい専門家」を目指し活動しております。税理士として税金の相談を、公認会計士として資金調達・計画書のサポートを、税金だけなく経営の相談ができる身近な専門家としてサポートします。税理士をお探しの方は、高須賀会計事務所も是非ご検討ください。